人生の再出発を考えるアラフォー母

子育て中にスピリチュアルと自己啓発にはまった主婦が自己変革と社会変革のために変わっていきます

母と向き合う

先日のメールカウンセリングで懲りたはずなのに、ココナラでセッション申し込んだらまたカウンセリングから(;つД`)

リーディングとヒーリング目当てだったんだが…。確かにこれから大きく動いていくから自分とここでとことん向き合わなきゃ!と決めたんだけど、自分と、というよりほとんどが母と、なんだよね。それだけ母親ってのは性格形成や人生に影響している。

うちの母は一見常識人に見えるが、プチ毒親。だから出産後の手伝いも断った。あれから4年。何度も何度も子供の頃の自分を癒すためにワークやって感謝の手紙も出して、とやってきたが、恨みは簡単に消えんのよね。

それでも2/3くらいは溶かされたかなー。

 

いつか娘にとっても私はそんな存在になるのだろうか?なりたくないな、こんな辛い人生歩ませたくないな、と思いつつ、それがあったからようやく本当の自分に近づきつつあるわけで。それがなければ向き合わなかったかもな、と思うと無駄ではないんだけどねー。

 

過保護過干渉にはならないでおこうと常々思う。けど、こうすべき、あるべき、こうしないと子どもが不幸になる!っていう決めつけも手放した方がいいんだろうなと思う今日この頃。