人生の再出発を考えるアラフォー母

子育て中にスピリチュアルと自己啓発にはまった主婦が自己変革と社会変革のために変わっていきます

無認可幼稚園無償化がらみ続きとか

あの署名サイト

はじめて使ったんだけど

いっくら検索ワード入れても

(幼児教育 無償化 全ての子供 などなど)

表示されないわけです。

おそらく署名数が多いとか

もっというと

署名プラス

サイトにお金払ってるとか

(署名の後そういう項目が表示される)

でないと引っ掛からない。

待機児童問題のことで署名してる人たち

(=ワーママ)は

その辺りわかってて

課金してるんじゃなかろうか。

だからどんなワードでも

必ず一番に表示される。

あと絶対数が多いので

署名数も当然多い。

要するに

戦略って大事だね、って思ったという

話ですが。

 

ちなみに

週12時間に満たないけど

なんとか保育支給認定受けたい!

って件については

ものすごくいいアイデアが浮かんだので

多分うちの家庭に関しては

無償化の対象には

なることができるんですがね(・・;)

 

私のこれまでの悪しき習慣として

自分一人でなんとかしようとして

人に頼らない、というものがあります。

今回のことも結局自分の中だけで

あーだこーだ考えてるわけです。

こんなこと言ったら呼び掛け人に失礼だ

とか

熱いこと言って引かれたくない

とか

人を巻き込むと責任が生じるとか。

あとは

私の考えは人より秀でている

という傲慢さもあるでしょう。

そこを自覚するところまでは

できています。

まずはそんな自分を

受け入れることから始めます。

 

で、最近自分のなかで変わった部分。

今までは

社会的養護の子どもたちの

潜在意識を書き換える

自己肯定感を上げる

それを

アクセスバーズなどの手法を使って。

ということにフォーカスしていました。

これは

ビジネスとして考えると

うまくいかないと思います。

マイノリティを対象にしていて

しかもお金を持っていない人たちなので。

でもだからこそ

虐待や貧困の再生産を防ぐために

必要だと思っています。

 

昨日ね

武井壮の「大人の育て方」っていう

セミナー動画をみて

目から鱗が落ちました。

ただの熱血な脳筋だと思ってたら

ものすごく戦略的だったんです。

(超失礼だなw)

世界一価値があるものでも

誰もそれを知らなければ

社会的価値はゼロに等しい。

世界で10番目でも

広く知られていれば

その分多くの人に影響を与えられ、

つまり社会的価値も高くなる

というような内容が含まれていました。

 

アクセスバーズとか

あと今日はたまたま

SS健康法の伝授を受けましたが

そういう一般の人からしたら

怪しいもの

怪しくなくする

ことが先決かなと。

具体的には

統計とってエビデンスを作る、

対象を選ばず

普及させることで

怪しくなくする。

そうすれば、

施設なり事業所なりに営業かけた時に

受け入れられやすくなるんじゃ

なかろうか。

 

9月以降

ものすごくたくさんのアイデア

降ってわいてましたが

新たに仕事始まって

お休みだった講師業も再開して

完全スイッチオフになってました。

ホント、

私の頭の中にあるだけじゃ

1円の価値もないし

一人も救えないんですよね( ´△`)

なんか形にしとかないと

もったいないですね。