人生の再出発を考えるアラフォー母

子育て中にスピリチュアルと自己啓発にはまった主婦が自己変革と社会変革のために変わっていきます

まとめブログを売却してパートに出るまで③

 
 たいした話じゃないのに全然終わらない・・・。

 

 

popbisco.hateblo.jp

popbisco.hateblo.jp

 

 一言でいうなら一日中頭をネガティブに支配されるより外だけで完結したかった。それが在宅ワークから外で雇用されて働くことにした理由です。

もともと短~いフルタイムの時にワーカホリックになった理由は家に持ち帰ったから。仕事はなんとか終えるけど家との往復が辛くて週1で職場近くのビジネスホテルに泊まったりとか。おそらく私は 家で仕事したり自分で仕事量を管理するのが向かないタイプです。 そういう意味では 在宅ワークそのものが 私には合っていないのかもしれません。

自分のペースでできるのはアフィリエイトなど在宅ワークのメリットでもありますが いつまででもできてしまうことで メリハリがつかないし 頭も切り替えができず 結局 四六時中仕事のことを考えてしまう というデメリットもあります。

しかも その四六時中頭の中を支配するものがポジティブなもの であればそれは むしろ幸せかもしれませんが ゴシップや他人の 恨み妬み 蔑称 など の場合には自分もあっという間に闇堕ちします。

 

もうネガティブに支配されるのが嫌で辞めると決めても それなりの収益があったものを 突如削除するというのには抵抗がありました。そこで 色々調べた結果 ブログやサイトを買い取るサービスがある ことを知ったので 早速出品しました。しかも できれば 新しく決まった仕事が始まる4月まで 1か月という短期間の間に 売却を決めたかったので 破格の値段でありますが 25万円で出品しすぐに買い手が決まりました。半年で元が取れる額なら破格ですよ多分。 出品と同時にたくさんメールが来ましたが、自分もサイト売買は初めてだったのでサイト売買の経験もまとめブログの経験も両方ある方に決めて契約書も作ってもらったりしてかなりスムーズに譲渡ができました。

 

 

ところで結局時給2000円の仕事は最終的に辞退しました。でも売却して得たお金で保育料半年分くらい賄えるので、結構気楽でした。納得できる仕事がなかったりやっぱり子どもといる方がいいと思えば保育園辞めればいいだけだったので。ただこれは非認可(認証保育園)だからできたことで、認可ではできなかったことかもしれません。

結局売却から4ヶ月後に 時給1600円の 仕事に就くことが決まりました。 家の中でシコシコ2chまとめてたらできなかったであろう貴重な経験ができたのでパート(というか非常勤というか)に出てよかったと思っています。今はその仕事を辞めてまた別の仕事をしています。

もちろん外でもそれなりのストレスはありましたが 家に持ち帰る仕事はなかったし パートは責任も少ないので 育児と仕事の切り替えもできて 仕事がない日は 保育園に預けてリフレッシュもできて すごく恵まれた2年間を過ごすことができました。

 

 

<この経験から言えること>

私はTwitterなどのSNSは業務用にはやっていましたが私的にはやっていませんでした。SNS恐怖症だったのでロムすらしていませんでした。だから育児のストレスはまだママ友と共有できましたが在宅ワークでのストレスは発散先が全くありませんでした。

先にも書いたように私はやはり在宅ワーク”のみ”は向かないかな?と思います。でも今はTwitterやらオンラインサロンやらあるのでやっていけるかも?しれませんが、それでもやはり元々リアルな人との交流を積極的にするタイプではないので(つーか友達すくない)外部と接点を持つ方がいいと感じます。

 

アフィリエイトそのものはやはりそれで食ってくには相当の覚悟や継続力、忍耐力、センスなどが必要だと思います。でもアフィリエイトやったことで、ネットで得ている情報が誰が、何のために、どういう手段で作った情報か?を考えるきっかけになりましたし、そのおかげでネット情報を取捨選択する力がつきました。だから損にはなっていません。

 

ここにきてまたネット上での活動を始めて特にTwitterを始めたことや時の流れによって今までとは全く別の側面も見えるし、情報の裏側を感じ取って「それでもこの情報を自分のものにするか?」を考えながら見ています。

うん。インターネットっておもしろいよね。