人生の再出発を考えるアラフォー母

子育て中にスピリチュアルと自己啓発にはまった主婦が自己変革と社会変革のために変わっていきます

1か月経って夫にイライラしなくなった件

最後にケンカしたのは、ブログにも書きましたが

ちょうど仕事の面接の日だったので

かれこれ4週間経ちました。

それ以降、一度も文句言わず

ケンカにもならず

それどころか

「あの人が家族3人分稼いでくれるおかげで

私はフルで働かずに済んで、

7時間寝れるし

好きなだけ動画ドラマ見れるし

本やブログを読み漁り

セッションやら伝授会にも出かけられる。

ありがたいわ~」

と感謝できるようになっています。

お金よりも時間の大切さを

身にしみて感じています。

 

ブチ切れた原因の一つ

洗面所の髪の毛を夫が自分で拾う

というミッションを忘れずにこなせるようになったから

という変化によって

そのことにいちいち腹を立てなくなったというのもありますが

それ以外にも理由がある気がします。

 

まずはアクセスバーズ受ける回数が増え

潜在意識がだいぶ軽くなったこと、

が挙げられますが

あのケンカで初めて私が謝ったこと、

(←夫が悪いのわかっててあとから私が謝るということは今までなかった)

自己受容が進んで

「何もがんばっていないけど、今ある自分」

というのを認められるようになったこと、

逆にYouTubeだなんだとインプットしていると

年収1000万コンスタントに稼ぐって大変だよね~と

しみじみ思ったこと

ママ友とは共有できない専門的な議論、知見を得るのに

うちの夫は最適な人物であり人脈もあることなど

そういった気づきを通して

まあ感謝とか尊敬を持つことができるようになりました。

 

ちなみに

私には年収1000万のポテンシャルがある

と確信しています(笑)

今現実的な話、

自分が雇われて働いている額は

100万にも満たないんですがね。

でも動けばなんとかなる額です。

 まだ動けてないので

雇われて

やりたくないことも

やって

それ以外にも付き合いで仕事受けて

1000万を稼いでいる

そういう意味で夫は尊敬できます。

 

 

あと、

ママ友づきあいも

もう卒業していいんだな

という気持ちになりました。

楽だし

子育ての愚痴を共有したり

ある程度の情報交換も

有意義な時もあるので

たまのイベントや

子ども同士の約束などは

これからも楽しんで行きますが

これまでのように無理して

連絡とらなきゃ!

休みの日埋めなきゃ!

子どもに遊び相手用意しなきゃ!

って思わなくていいんだなと。

 

去年までは保育園だったので

休みの日は付き合ってあげたい、とか

走り回ったり自然体験できる機会を

持たせなきゃという

義務感がありました。

加えて

公園行ったらちゃんた見守ってなきゃ

他児やその親に愛想よくしなきゃ

という人の目を気にしてしまう

自分との戦いで疲れていました。

だけど、

今は平日も一緒にいる時間も長く

何より走り回ったり

自然体験させることを主軸に

幼稚園選びをしたので

わざわざ義務感で

週末を過ごす必要もないのです。

それよりか

今年は父のことで

青森に何往復もして向こうで

再従兄弟や親戚の叔父叔母たちと

過ごすことが

娘にとってものすごく

良い経験になってます。

ゲーム漬けだし

ご飯ろくに食べず

ジュースお菓子ばっかりという

状況になるけどね(笑)

 

ママ友の話は

ブログのネタには

なるかもしれないけど(笑)

たいがいディスりに使ってるので

それも不健康だしねー。

 

土日は

授業準備したり

ココナラのテキスト作ったり

コワーキングスペース行ってみたり

ときにはセミナーに出掛けたり。

そのために娘が

家でゲームやYouTube見て

過ごすことになったり

託児したりってことになっても

私が楽しんで

夢中になって

社会に貢献できたら

それは娘にとっても意味がある。

今まで自分にも娘にも制限かけすぎた。

あーだいぶ手放せたなー!