人生の再出発を考えるアラフォー母

子育て中にスピリチュアルと自己啓発にはまった主婦が自己変革と社会変革のために変わっていきます

久々のブログ

10日ほどシュタイナー系の学びがあり

(ココナラでさ)

そっちでフィードバックしてたんで

ブログ休んでました。

 

どうせアクセス数ゼロ

と思ってたら30くらいあったw

 

アメブロならどんなにひどくても

そこそこアクセスあるって

知ってるのですが

(今まで2回やってた)

今回はどうしてもいやだった

アメブロにしたら負け

くらいに思ってるので(笑)

 

その間にバーズの講習が終わり、

練習台になったりもしたので

10月中に合計3回受けました。

今年度中に10回達成が近づいてます

 

ただ、ひとつわかったこともあり。

あのものすごーい多幸感は治まったので

(とくに第4第6チャクラ辺り)

やはりあのアッパーさは

ココナラの施術(シュタイナーの方ではなく

治療家の方ね)

によるものだったようです

すげーな!

あ、前回のだるんだるんの原因は

やはり筋弛緩の薬だったので

次の日には元の多幸感に戻りました。

 

かといって、

一時的な多幸感があっても

持続しないということを考えると

バーズのフラットさが続くことの方が

長期的にみると

有用な気がします。

 

とはいえ

スーパーマリオ

スター取って無敵になったみたいな

あの感じは癖になるよなー…

 

さて、ココナラのシュタイナーの学び

というか修行法の伝授

はどうだったかというと

ああ、波動が高まるだろうなー

霊格があがるだろうなー

という修行内容と

ヒーラーとしての在り方伝授でした。

ただ30000円の価値があるかというと

そうでもないです。

10000円の時に受けときゃよかった。

それでも高いか。

シュタイナー氏の本を

しっかり理解できるなら

図書館で借りて0円でも

できるものだと思うので。

 

私は霊感がない!

と思って生きてきたので

いつになっても

視える聞こえるを体験できないんだろうなー

と諦めてる面もあるのですが

(hspなんで感情には超敏感ですが)

やはりスピリチュアルやってくのには

そういう感覚として受け取ることより

人格霊格を高めることの方が大事だと

確信しました。

高次元の存在が言いそうなことが

自然とアウトプットできるくらいになれば

なーんにもメッセージ受け取ってなくても

その体でクライエントに伝える

ってのもできるんじゃなかろうか。

 

自分に自信のない人間ですが、

はまったときに一度に知識を詰め込む量は

我ながらすげー!と思ったりします。

娘も同じ性質なので

まだカタカナも読めないくせに

ポケモンを覚える速度が半端ない(笑)